えみ雑記-4 セリング・クライマックス カウントダウン・・・!?

こんちゃ!
えみです(emicc4)

今朝起きて、顔を洗って歯を磨いて。ほっと一息・・・

何気にコイン相場アプリを開いてBTCの値段を見てみる

 

お、お、おはぎゃーーー!!!(≧◇≦)

 

 

日本中のBTCユーザーが一気に目覚めました…

前日比で10万円近い暴落…。まぁ予兆は昨晩からありましたが、いざ目の当たりにするとさすがに衝撃です

昨年の10月以来の50万円前半。この先いったい価格はどうなっていくんでしょうか…

最近、「セリクラ」という言葉を聞いたことがある人は多いかと思います

セリクラとは、セリング・クライマックス(selling climax)の略で、市場が下落しているときに、政治や経済や災害や事件などの外部環境の急変などが引き金になり、悲観的になったりパニックを起こし、一斉に売ることで起こる大暴落のことです

上図は日経平均株価のリーマンショック時のときです

セリクラの特徴としては、徐々に下がっていき、出来高を伴って一気にドカーンときます

ビットコインも8月から11月までの3ヶ月のあいだ、70万円前後をいったりきたりしていました

8月に瞬間80万円まで急騰した場面がありましたが、概ね横ばい

そして11月に入り、徐々に価格は下げ始めてきています

 

この先、どういう動きがあるのか分かりませんが、一応、最大限の注意は必要かと思います

安易な買い増しも手控えた方がいいのでは、と個人的に思っています

 

今月までの動き、要注目ですね。(^u^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

emi☆ミ

現役ナースのかたわら、投資で収益を上げています。20歳に株式投資を始めて、その後商品先物、FXへ。2017年には暗号通貨の世界に入り込みました。主に暗号通貨、FXに関しての情報配信。たまーに、ちょっとHな温泉レポも…笑