チャート分析➂

こんちゃー!
えみです!(emicc4)

今回は最後のチャート分析…です。

予め申し上げておきますが…

テクニカル分析は、100%当たるなんて事はありえませんので。ご了承くださいませ…。

そんなものあったら…

 

私が教えてほしいわっ!!

 

投資歴がそれなりにある人は分かっているとは思いますが…。何を信じるかはひとそれぞれ。ファンダメンタルズ重視、テクニカル重視…

さらにテクニカルの中でも、移動平均線、MACD、パラボリック…。数えだしたらキリがないですが、自分に合うものを使うのが一番だと思います。

では!

今回は残り2つ。特に使うチャート分析、紹介していきますね!

 

保ち合い(もちあい)

前々回の日記でしたかね…。
トレンドは3つあって、そのうちの1つに「保ち合い」ってありましたよね?

この保ち合いっていうのは、簡単に言うと相場の均衡状態のことです。で、結構な頻度で現れるのが…

 

三角保ち合い。

 

こんな感じですね。よく見ますよね?

 

 


きれいな正三角形でなくても、高値、安値でラインを引くと、このように三角形になります。

これを、三角保ち合い(さんかくもちあい)といいます。

 

特徴としては、最終的に尖った先端を、

 

上に抜けたら、上昇トレンド。

下に抜けたら、下降トレンド。

 

この三角保ち合いは基本の型です。では、ここからよく使う2つの型を紹介していきます。

 

アセンディング・トライアングル

または、上昇三角形といいます。その名の通り、上昇トレンドですね!

下図のような型です。

どこかで見たような… と思ったあなたは鋭いです!

そう、逆三尊型に似てますよね。でも、よ~く見てみると…上の赤線が水平線になっていますよね。

この線を抵抗線(レジスタンス・ライン)といいますが、このラインを何度か抜きにかかります。で、下値を徐々に切り上げてきて、最終的には上に抜けます。

ごく稀に上に抜けないこともありますが、ほぼ上抜けます。

 

 

ディセンディング・トライアングル

または、下降三角形といいます。

アセンディング・トライアングルの全く逆ですね。


下に抵抗線があって、上値が徐々に切り下がって…最終的に下抜けする可能性が高いわけですね。

 

このようにチャートをよく見てみると、三角保ち合いはよく出没します。

通常であれば、先端を上抜けば買いエントリー。逆に下抜けば売りエントリー。

アセンディング・トライアングルだなぁ…と思ったら、上げたところで買いエントリー。

ディセンディング・トライアングルなら下げたところを、売りエントリー。

 

今回で3回目のチャート分析でしたが、よく使うものはこんな感じです。

あとはみなさんが、自分に合ったものを使ってみてください。

 

じゃ、今回はこのへんで!
チャート分析①はこちら

チャート分析②はこちら

【おすすめFX会社】

DMM FX

■全てが高スペック。FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

1.FX業界最狭水準のスプレッド
「全20通貨ペア」

2.初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール
「もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード」

3.カスタマーサポートも充実で初心者も安心
「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」

4.安心安全の『全額信託保全』導入済み
「2つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理しております」

5.業界初!『時事通信社』ニュース配信
充実の為替情報でFX取引の参考に

DMM FX公式サイトへ

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 初めまして。

    テクニカル分析にも精通されているんですね!
    私も株式投資を始めた頃からテクニカル分析を学習しましたので、今回のえみさんのテクニカル分析にも共鳴しています。

    私が株式投資→暗号通貨と経験して感ているのは,暗号通貨ではテクニカル分析が株式投資ほど通用しない様に感じますが如何でしょうか?(あくまでも未熟で個人的な考えですが)

    決してテクニカル分析を否定しているわけではありませんが、テクニカル分析に精通せれている方の暗号通貨に対する意見を伺い度くコメントしました。

    私の本来のウェブサイトはlineですが、現在スマホのlineアプリが使用できない状況になってしまいましたので現在はE-mail
    です。

    • いえいえ…精通なんてほどじゃないです~(;^ω^)
      私も仮想通貨にはテクニカルは通用しないと思いますよ~笑
      99%ファンダメンタルかと思っています…( ^ω^ )
      ただ、ビットコインだけは例外かと思っています。むしろ、すごい通用しやすいかと思います。
      なので、ビットコインFXはたま~にやってます!(^u^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です