注目ICO①

どうもー!えみ(emicc4)で~す!
最近はもっぱら仕事帰りに1人飲みが多くなったわたくしです

さてさて、いまやICOだらけの暗号通貨界ですね~

YouTubeなんかで「ICO」と検索すると、まぁ~出るわ出るわ…。

おびただしいぐらいにアップされた動画が散乱してますね。

しかもだいたいがラインに誘導してくるんだけど、あれって一体なんなんですかねぇ???

詳しくはこちらで配信!とかで終わるんだけど、いいから動画で流しなよ…って思うのは私だけじゃないはず。まぁ、どうでもいいけどね。笑

前置きが長くなっちゃっいましたが、今回は注目してるコイン。それは…

「MINE(マイン)」です

 

『MINE(マイン)』とは?

 

2018年3月、プライベートセールで購入

私がこのMINEを購入したきっかけは吉田慎也なる人の☟この動画配信を見て、面白そうだなぁ~と思って。

正直、吉田慎也?だれそれ??って感じだけど、ICOの広告塔なんてみんな知らない人ばっかりなんだよね。

なので、誰が勧めてるとかは、あんまり気にしないようにしてますね!

それより、プライベートセールで、どれだけサービスしてくれるかとか、購入レートはどれぐらいかとか、を気にしてるかなぁ。

ホワイトペーパー(説明書みたいなもん)をよく読んでから買ったほうがいい!とか言う人もいるけど、私は面倒臭いから誰かが要約してるモノを参考にしてます。笑

 

だって、全部英語だし多いのだと何十ページとかあるんだもん…

 

で、この時はたしか1マインが0.08円で15%ボーナスで購入したんだよね。

通常セールは5月27日からだね。今日が26日だから明日からだぁ!

6月27日までの1か月間のセールだね。1.1円~1.2円でボーナス条件厳しめだけど、私は1円ぐらいだったらお買い得だと思うよ~。

あくまで私の直感だけどね

 

MINE(マイン)の特徴

私がこのマインを買おうと思った理由はいろいろあるのね。マインの特徴を簡単にいくつか紹介します

 

VISA機能のついた「MINEカード」

私がこのマインを買おうと思ったのがこれ。大きな買い物するときはカード払いが多いと思うんだけど、実はマインカードで支払うことができるそうです!

VISA提携だから、VISA提携先のお店なら世界中で使えます

銀行と提携してライセンス取得してるから、カードが届き次第使えるんだよね。私のところにも届く予定で、すんごい楽しみにいま待っているところです!

「これからライセンス取得する予定だよ~」ではなくて、既に取得済みだから、MINEカード欲しい!!って思っちゃったんですよね

あと、普段買い物をするときってポイントカードってあるじゃないですか?

T-ポイントカードとか楽天ポイントカードとか。実はこのMINEカードにも似たような機能があるそうなんですよね。

MINEカードで買い物をすると、利用した分の3.5%が還元されるそうです!これはウレシー‼

 

専用お財布「MINEウォレット」

暗号通貨の保管先ってほとんどの人が取引所だと思うんだけど、このマインには専用のお財布があります。それがこの「MINEウォレット」

運営さんからは、完成が7月ぐらいの予定で聞いています。で、じつはこのウォレットにもお得な機能がついてて、配当を受けることができます

下にも書いてますが、このマインは中国政府から認可を受けた工場で運営しています

基本、中国ではマイニング禁止なんですが、(マイニングていうのは、PCを使って新しいコインを生み出していくことです)

工場の場所がウイグル自治区ってこともあって、中国内で正式に認可を受けた初のマイニング工場です

で、そこでのマイニング収益が、MINEウォレットに入っているマイントークンに、(まだ上場してないから、いまはトークンです) 自動分配されるわけです。これもウレシー‼

しかも、マインイングしてるのはイーサリアムなので、イーサリアムで分配されます

変なコインだったら、貰ってもあんまり嬉しくないかもだけど、イーサリアムだったらいいですね!

てことは、仮にマインの価値が上がらなかったとしても、イーサリアムが値上がりすればOKというわけです。

どちらも値上がりすれば…最高!!

マインのマイニング工場

ちょっとややこしいんだけど、暗号通貨の「MINE」だからマイニングってわけではないです

マイニングっていうのは、ビットコインやイーサリアム、その他の暗号通貨を、大量のスーパーコンピューターを使って、新しく生み出すことです

どうやって生み出すのかは…長くなるのでまた別の機会に。

で、さっきも話した中国ウイグル自治区ってところにある、広大なマイニング工場でイーサリアムをマイニングしています

『MINEウォレット』に入っているトークンにイーサリアムが分配されるのは、そもそも、この工場ってのがプライベートセールとかで投資家から集めた資金で建てています

今もまだ建設中の工場がいくつもあって、明日(5月27日)から始まるICOで集めた資金も、建設費に充てる予定です

だから初期投資を行った人だけには、MINEウォレットに分配をしてくれるというわけです

※上場した後に取引所でマインを購入しても分配はされる保証はありません

ノアコインもそうでしたね

そのマイニング工場の様子が、動画で配信されています

人気ユーチューバーのラファエルさんの動画がこれです☟

この動画は必見です。ICOで気に入ったものに投資をしても、実際に投資したお金がどのように使われてるか、目で見ることってなかなか出来ないですよね

この動画を見たら、「あ~なるほどね」って妙に納得しました!しかし…面白いよね。このラファエルさんて人

 

目指すはマイン経済圏

「MINEカード」「MINEウォレット」「MINEファーム(工場)」を基盤として、

その他にも、あらゆるものにMINEを紐づけて、ゆくゆくはモノを買えばMINEが入ってくる仕組みを発想してるんだって。実現したら凄いですよね

今回は私の注目ICO『MINE(マイン)』でした。運営さんによると、上場予定は2018年11月予定。

ICOが終わって半年ぐらい経ってからだから、ちょっと間が開くけど…お金に余裕がある人は参加してみては?

最終的な判断は、自己責任でね(^u^)

ICOの参加の仕方はこちら

じゃ今回はこのへんで~まったね~☆彡

フォローよろしくお願いしまーす!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です